やせる運動を効率よくするために

短期間で痩せるために無酸素運動をするはたくさんいます。

短期間で痩せるために無酸素運動をするはたくさんいます。
瞬発的な動きの無酸素運動は、短期間での効果を求める人にはおすすめです。
代表的な無酸素運動には、短距離走や重量上げなどがあります。
運動する時にグッと力を入れて息を止めるのが、無酸素運動の特徴です。酸素ではなく体内にある糖質をエネルギーとして使うのが、無酸素運動です。
無酸素運動をすると、筋肉は強くなり、増えていきます。
筋肉が増えると基礎代謝が活発になり、糖質の消費率が上がるので痩せやすくなります。
筋肉を鍛えるためには、ストレッチでも充分な効果に期待できます。
ストレッチは、全身の筋肉を伸ばして体を柔軟にするので、有酸素運動や無酸素運動の効果を高めることができます。
痩せる運動にはいくつかの種類がありますが、すべての運動に共通して言えるのは、無理せず継続することが大切です。
運動で痩せるのは、単に消費カロリーを増やすことではなく、体脂肪や糖を燃やして蓄積しにくい体質をつくり、痩せることを目的としているのです。