脚やせダイエットとふくらはぎストレッチ

脚やせダイエットを成功させるためには、ふくらはぎのストレッチをすることも重要です。太ももだけでなくふくらはぎも引き締めて脚やせダイエットに成功したい人は多いと思います。

脚やせダイエットを成功させるためには、ふくらはぎのストレッチをすることも重要です。太ももだけでなくふくらはぎも引き締めて脚やせダイエットに成功したい人は多いと思います。
太ももは洋服を上手に選べば隠すことができますが、ふくらはぎは会社の制服やひざ丈のスカートを着るとなにかと目につく部分です。ふくらはぎは、むくみによって太く見えることが多い部分でもあります。
ふくらはぎを細くするためには、脂肪燃焼よりむくみ解消をしたほうが早いともいわれています。
下半身は重力によって老廃物が蓄積されやすく、むくみやすいのは仕方ありません。
しかし、老廃物が溜まったままだと脚やせ効果はなかなか出ません。むくみや老廃物の排出の為には、時間を見つけてふくらはぎのストレッチを実践してみましょう。
ストレッチ前に多めに水を飲むことで、代謝をアップさせるダイエット法もあります。
また、つま先立ちとかかと立ちを一定リズムで繰り返すエクササイズも有名です。
つま先立ちとかかと立ちをそれぞれ10秒ずつおこなうことによって、適度なストレッチ効果を得ることができます。
夕方になるとふくらはぎがパンパンになるという人は、5回1セットとして1日に4、5回おこなうと脚やせ効果があるそうです。
このふくらはぎストレッチは椅子に座ったままでもできるので、デスクワークの合間や休憩時間に取り入れてみてはいかがでしょうか。
毎日の習慣にするためには、無理のない運動を実践するのが一番です。